ゲーマーからプロフェッショナルまで楽しめる企業経営カードゲーム

About “ROE UP!”

  • HOME »
  • About “ROE UP!”

ゲームの目的

一定の期間、企業経営を行い、終了時にいくつかの経営指標(ROE、売上高、売上高利益率など)でトップをとることを目指します。

2つのルールセット

「ROE UP!」には、お手軽にゲームとして楽しめるゲーマー・ルールと、より本格的に経営指標の計算と意思決定を行うプロフェッショナル・ルールの2つがあります。(これらのルールセットの中間的なハウスルールを作成することも可能です。)
ルールごとに、別途ご用意して頂くものがございます。

ゲーマー・ルール

各プレーヤーが手札を持ち、順番に山からカードを引いて場に出していくカードゲームです。

  • 計算のためのメモ帳とペン(できれば電卓)が必要です。Excelなどの表計算アプリでも構いません。
  • サイコロを使用すると運がより試されます。おもちゃのお金セットを用意すると、現金などの計算の代わりにお金のやりくりで済ますことができます。これらは必須ではありません。

プロフェッショナル・ルール

偶然性を排除し、プレーヤーの戦略的意思決定と交渉が重要となる経営シミュレーションゲームです。

  • 会計処理を行うために、Excelなどの表計算アプリが必要になります。
  • ルールと会計に精通したゲームマスターを置きます。

3つのゲームシナリオ

ゲーム内の業界には、プロダクト(製造)業界、およびコモディティ(消費財)業界の2つの業界があります。これらの組み合わせで以下の3つのシナリオを楽しむことができます。

プロダクト・シナリオ

プロダクト業界内で競争します。より付加価値の高いプロダクトの研究開発がカギになります。プレーヤーが4人以下のときに選択できます。

コモディティ・シナリオ

コモディティ業界内で競争します。事業を立ち上げ、効率的に運営することがカギとなります。プレーヤーが4人以下のときに選択できます。

混戦シナリオ

プロダクト業界、コモディティ業界の両業界を総合して競争します。それぞれの市場特性と経営者の能力の利用がカギとなります。プレーヤーが5人以上の場合は、このシナリオを選択します。

詳しい説明

ゲームの詳しい説明はマニュアルをご覧ください。
ダウンロード

PAGETOP
Copyright 2014 Tokyo New Management of Technology Research Institute